以前、
ご紹介したように

体験なのに、
こんなお礼を書く
生徒もいれば

まったく目を合わさない
中学生もいる。

だいたいが、
親に無理やり
連れてこられた生徒。

まるで
監獄か刑務所に
行くかのような
目をしてはいってくる・・・。

そんな親子関係に
15年程度で
なってしまうなんて
悲しい・・・。

私が言うと
語弊があるが

たとえ、勉強が
できなくてもいい。

しっかりと
あいさつができて

自分の考えを
もって

頑張れる人間で
あってほしい。

個人的に
人間を見るときの
最重要ポイントは

『がんばれるか』

『どんな苦労・苦難を乗り越えてきたか』

人生なんて
最後に笑えばいい。

失敗なんか
何回してもいい。

まかり間違っても

失敗したり
転んだりしないように

親に道をつけてもらわないと
動けない、

主体性のない人間にだけは
なってほしくない。

常々、
小学1年生から
中学3年生に
対して

感じ、伝えている
内容です。